無垢no床

 

無垢材の床のメリットについて、「なんといっても優しい肌触りです」

木のぬくもりを感じられる美しさや、足の裏にあたったときの心地よさから、無垢材の床に憧れを持つ人は多いはず。でも、「手入れが難しそうだから」「すぐに傷んでしまいそうだから」と、踏み出せずにいる人もいるかもしれません。

無垢材に憧れる人の多くは、木の持つぬくもり、自然の風合いなど、その見た目の美しさに惹かれていることでしょう。無垢材の床はそれだけで住まいをあたたかく、おしゃれに見せてくれる上、年月を重ねるごとに深い味わいを楽しむことができます。

無垢材の調湿作用により、梅雨時や蒸し暑い夏にも不快感が少なく、サラッとした感触が味わえるのだといいます。

「無垢材は傷がつくし、材種によってはフローリング同士で隙ができます」

とはいえ、あまり神経質にならず、“本物の木だから傷がつくのは当たり前!”という気持ちで、気楽に考えることも大切なのだとか。

「いつまでもピカピカで美しいものよりも、多少の傷や汚れも、その家で暮らした証だと愛着が湧いてきますよ。本物の木でしか味わえない雰囲気や風合いは、必ず空間の質を高めてくれると思います」

無垢材と床暖房の相性の難しさについても指摘します。無垢材は熱に弱いため、種類によっては床暖房の導入自体が難しかったり、可能だとしてもコストがかさむことも多いのです。

たしかに無垢材の床は一般のフローリングに比べれば、初期費用は高くなることが多いでしょう。でもこれからの暮らしを長い目で見れば、間違った選択ではないのかもしれません。

ぜひ一緒に住む家族とよく相談し、実際に無垢材を目で見て、手でさわって、香りを嗅ぎながら、住まいに最適な床を探してみてください。

 

クレド鷹.nakamine

慰安旅行

慰安旅行

 

先月、慰安旅行に行ってまいりました。皆さまは、どこかお出かけになりましたか?

 

 

 

クレド鷹.nakamine

 

子供部屋を将来的に考える

子供部屋を将来的に考える

 

子供が小さい間は、プレイスペースとして。

 

子供の成長とともに、暮らしやすい間取りに、

将来を見据えて。

 

可動間仕切り

間仕切り収納

造作壁

など、いろいろな方法があります。

 

クレド鷹.nakamine

竹という体(テイ)

 

🎋

 

長持ちするようにFRP樹脂で竹本来のしなやかさと銘竹柄の風合いを再現しています。屋外でも屋内でも施工可能です。

 

和室の一角に👍

 

 

屋外でも👉

 

 

 

🙌 流しそうめん

紫外線フィルム UVフィルム

紫外線フィルム UVフィルム

熱線(近赤外線)カット効果

ファサラガラスシェード マルチレイヤーNanoシリーズは、選択的に赤外線をカットすることにより、床や壁の温度上昇を
より低減し、 窓際の快適性を向上します。エアコンの電力削減効果やCO2排出削減に貢献します。

 

UVカット効果

紫外線を99%以上遮蔽するので、紫外線が主な原因となって 生じる褪色を減少させる効果があります。

 

 

店舗のショーウィンドなど、日焼け防止に!

クレド鷹.nakamine

北欧の名作家具「Yチェア」の楽しみ方

北欧の名作家具「Yチェア」の楽しみ方

 

デンマークのデザイナー、ハンス J. ウェグナーの代表作でもあるCH24は1950年に誕生されて以来、北欧デザインの名作として世界中で愛されて続けています。デンマークのCarl Hansen & Son社より製品されていることから製品名は「CH24」とつけらましたが、特徴的な背の部分の形から「Yチェア」または「ウィッシュボーンチェア」としても親しまれています。

[houzz=https://www.houzz.jp/ideabooks/126940538/list w=300]
クレド鷹.nakamine

デニムタイルとヘリボーン

デニム壁タイル?👖

 

ワクワク・ドキドキ・楽しいを最優先したら、ファッションの定番素材、

デニム👖です!

一般的なスライス煉瓦(レンガ)や二丁掛タイルに近いサイズとすることで、モジュールとしては馴染みのあるものなのに、今まで見たことがない新鮮で心地良い小道具。

一つひとつ手作業で、丁寧に小口側まで生地を巻き込んであるので、目地スペースを設けて施工したり、出隅なども綺麗に納めることが可能です。 5色のデニム生地を使ったコンビネーションが楽しい。

 

 

 

なかなか 面白い 👍素材です。

 

 

キッチンのアクセントとして・・・

 

 

玄関のニッチなどに

 

床材もこだわりたくなりますね

 

 

クレド鷹.nakamine

3Fロフト付き中古リノベ

3Fロフト付き中古リノベ

 

ご高齢のお母さまの生活となる1F

生活空間が1Fで可能になるよう、バリフリーにし、洗濯干しも可能にしました。

 

基本、一人暮らしだということで、二階も三階もお孫さんなど親戚が

集まった時にしか使用しないと言うことです。

 

 

玄関付近にトイレがほしい。

客間を通らずトイレに行ける。

客間を通らず生活スペースに行ける。🥺

など、いろいろな要望を考えとりあえずたたき台としての

計画図面です。

1Fの生活空間は、開き戸ではなく、引き戸にしております。

 

 

 

現場下見  階段も上がることがないので荷物棚と用途変わっていました。

 

高齢社会の一人暮らしは、これからの日本の重要な課題だと

ひしひしと実感いたしました。

 

クレド鷹.nakamine

 

お堂

お堂の依頼案件

天井高さおおよそ4mのお堂の案件がありました。

 

4m×4m×4mのお堂です。

四方に掃き出しサッシがあり、風通りも良く👇イメージ

 

 

屋根は切妻屋根です。

 

本宅からの通路も必要なので

基礎の仕様と施工をどうするか検討中です。🤔

 

 

お施主様の要望をたくさん聞いて

ご家族にふさわしい暮らしの提案ができて

はじめて、お客様の想いををかたちにできると

考えています。

 

クレド鷹.nakaime