ベランダで家庭菜園

初心者にもおすすめ!ベランダで家庭菜園を楽しもう

 

室内にこもりきりだと、なんだか鬱々とした気持ちになってしまいますね。こんな時は、家にいながら季節を感じられるキッチンガーデンがおすすめです。これから夏野菜の植え付け時期。この機会に家庭菜園デビューしてみませんか?植物や土に触れていると、気分もリフレッシュしますし、収穫する楽しみもあります。庭が無いマンション暮らしの方でもベランダで楽しめる、イチオシの野菜をご紹介します

 

おすすめ野菜①
リーフレタス

結球しないレタスのことをリーフレタスと呼びます。栽培期間が短く、苗から育てれば30日、種子からでも60日で収穫できます。
必要な分だけ外側の葉から収穫できるので、新鮮な葉がいつでも楽しめます。花芽がつくと葉の苦みが増してしまうので、葉が柔らかいうちに収穫しきるようにしましょう。

葉菜類は浅型のプランターで栽培できるので、ベランダでの家庭菜園に向いています。虫が付きやすいので、よく観察して見つけ次第駆除するか、防虫ネットをかけるようにしましょう。

 

 

 

おすすめ野菜②
ラディッシュ

リーフレタスと同様に栽培期間が短いことが魅力です。種子から育てて、3~4日で発芽し、30日程度で収穫できます。根菜類は深いプランターが必要ですが、小さいラディッシュは浅いプランターでも栽培できるので、ベランダで育てるのに向いています。

葉にアブラムシやアオムシがつきやすいので、注意しましょう。

 

 

 

 

おすすめ野菜③
ミニトマト

つややかなミニトマトがどんどん赤く色づく様子を観察できるのは、家庭菜園の醍醐味です。大きなトマトよりもミニトマトの方が栽培が容易ですので、初心者の方はミニトマトからチャレンジしてみましょう。過湿に弱いので、乾燥気味に栽培するのが正解。長雨等は当たらないようにしてあげましょう。

種子からも育てられますが、慣れない内は苗から育てる方が安心です。特に接ぎ木苗は値段が高いですが、性質が強く収量も多いのでおすすめです。大きくなると、支柱が必要となるぐらい背が高くなります。ある程度深さのあるプランターを用意しましょう。

 

 

 

野菜を育てるキッチンガーデンは、毎日にワクワクを与えてくれます。

 

 

 

最初は失敗もありますが、気にしすぎないことが肝心。苦労した分、収穫の喜びは大きいものになりますよ。家での時間が増えるこの機会にチャレンジしてみませんか?

 

 

 

 

クレド鷹.nakamine

みなさんは、よく眠れていますか?

みなさんは夜、よく眠れていますか?

 

最近、睡眠とインテリアの関係について、興味深い結果が発表されています。シンガポールの医療機関〈シングヘルス・ポリクリニックス〉の調査によれば、シンガポール人の4割は平日夜に十分な睡眠がとれていないそうです。睡眠時間が7時間未満の人の割合が、米国、英国などよりも多かったのです。一方、英国人の平均睡眠時間は1日8時間を少し切るくらいですが、興味深いことに、別の調査では、寝室の壁やインテリアの色と睡眠時間の間にはっきりと相関関係がみられたという報告があります。例えば、人は青色の部屋だともっともよく眠れ、キャラメル色の壁の寝室だとセックスの頻度が高くなる、という結果が出たのです。調査の結果を見ながら、睡眠と健康のために最適なベッドルームの色を考えてみましょう。

 

 

 

は昔から水や青空など、静穏な状態と結びつけられることが多く、眠りにつく前に心を静める助けになるのではないかと報告書は分析しています。

には血圧や心拍数を下げる効果があるともいわれ、これがぐっすり眠れることにもつながるようです。調査では、ブルーの寝室で寝ている英国人の実に58パーセントがだいたいいつもハッピーな気持ちで目覚める、と答えているそうです。すばらしいですね!

 

 

眠りの質がよくなるという点で、第2位にランクインしたのがですイエローの寝室です。ブルーの次に長い7時間40分の平均睡眠時間を記録しています。

あたたかみのある黄色は、神経系を刺激して気持ちを穏やかにし、身体をリラックスさせてくれます。

 

 

グリーンも気分を落ち着け静めるはたらきがあるため、眠りにつくのに適した色の第3位に入っています。寝室をグリーンにしている人の平均睡眠時間は7時間30分で、うち22パーセントが「明るくポジティブ」な気持ちで目覚めると答えています青は昔から水や青空など、静穏な状態と結びつけられることが多く、眠りにつく前に心を静める助けになるのではないかと報告書は分析しています。

 

シルバーに近い色で、家のペイントで非常によく使われるグレーですが、この調査の結果はあまりよくありません。寝室がグレーの人は平均で6時間12分しか眠っていませんでした。

報告では、ブラウングレーは「とりわけ寝室の場合、暗く気分が落ち込む雰囲気になり、気持ちの上で孤独感や落ち着かなさを感じてしまい、ゆったり心を落ち着けて眠ることができないのではないか」と述べています。

 

 

意外にもブルーに続くのがオレンジの寝室で、平均睡眠時間は7時間28分。あたたかい色味は「安定した、安心感のある雰囲気を作り出し、消化を助けるはたらきもあります。ボリュームのある食事や夜遅い夕食のあとなどに特によい」。

 

寝室をブラウン、クリーム色、または白にしている人によくみられるのが仕事のしすぎで、週に3回はベッドに仕事を持ち込んでいます。寝室にこの色のどれかを使っている率が高いのは店舗で働く人だそうです。

 

興味深かったのが、寝室をキャラメル色ベースのインテリアにしているカップルは平均セックス回数が週3回だった、という結果です。

対して赤い寝室にはそんな魔法は起きないようで、こちらは平均週1回だそうです。


ベッドルームの主役の色は何色ですか?

 

 

クレド鷹.nakamine

社内案内

 

こんにちわ

 

社内 案内です!

 

私が製作しました。

造形デザインコンクリートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クレド鷹.nakamine

 

 

「#おうち時間」

 

 

#おうち時間

 

昨今、日本は人口減少時代となり、住宅需要のベースとなる若い世帯が減少し高齢化が進んでいます。
また、日本各地では空き家が年々増加し、国は既存住宅を活用することで現在のニーズに合った不動産を形成する事を求めています。

そして、現在コロナウィルスにより急速にリモートワークが普及したことで

「#おうち時間」が流行し、自宅での豊かな過ごし方・自宅の仕事環境、

リラックスなどが注目を集めています。

 

おうちにいる時間を大切に。。。

 

 

 

理想の暮らしを実現し、自分らしくワクワクする生活が出来るお住まいを創りませんか?

----------------------
新築よりコストを抑え、注文建築のような空間が実現
----------------------

リノベーションで、お部屋の広さはそのままに価格は、新築費用を抑えられちゃう住宅購入方法が『中古購入+リノベーション』です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クレド鷹.nakamine

 

宇治市木幡【スケルトン×リノベーション】という新しい家の買い方

JR/京阪 木幡駅 徒歩6分

69㎡超×自由設計マンション登場

 

内装を解体しスケルトン状態となった大空間に、どんな未来を、どんな生活空間を思い描きますか?

 

 

あなた好みの空間

住まいを自由に設計

自分の求めている暮らし方を、自らの手で作り上げる贅沢さ。高価な買い物である家の購入、一番妥協したくない買い物だと思います。にもかかわらず、間取りやキッチンの位置、壁の素材や色や棚、案外妥協しなければならいないことが多くあります。

こちらの物件は何もない白いキャンパスです。どんなテイストにも、どんな間取りでも自由に描くことができます。それが↓↓↓↓↓

 

【スケルトン×リノベーション】という新しい家の買い方になります。

※スケルトン物件見学受付中

こちらの物件は現在空室となっており、ゆっくりご見学頂けます。

物件見学のご希望は、お気軽にお申し付けください。

 

 

 

 

 

 

クレド鷹.nakamine

 

 

OLDでNEWに暮らそう

田の字プランをアレンジ

 

マンションの間取りと聞いてほとんどの方が思いつくのは以下のような感じのお部屋ではないでしょうか。

玄関を入ると目の前にはリビングに向かってまっすぐに走る廊下。左右には寝室や個室に使われそうな小振りの洋室が一つずつあります。

廊下をすすむとトイレとお風呂があり、そこを抜けるとリビングの入り口側にキッチン。そして目の前には大きなリビングがあり明るい窓からはベランダが見える…

文章でイメージを描いてみましたが、マンションの間取りと言うと誰しもこのような想像するのではないでしょうか。

それも当然の話で、現在販売されているマンションの間取りの多くは実際にそうなっているのです。

聞いた事がある方もいらっしゃるかと思いますが、このようなマンションの間取りは「田の字プラン」と呼ばれています。

田の字プランはバリエーションあまり多くありません。

 

田の字プランをアレンジして!リノベしてみよう!

 

 

 

 

クレド鷹.

すでにある価値に最新の価値を

リノベーションだからできる
すでにある価値に最新の価値をプラスするという新発想

 

 

 

「リノベーション」とは、既存の建物に大規模な工事を行うことで、住まいの性能を新築の状態よりも向上させたり、価値を高めたりすることをいいます。
英語での「renovation」は「革新、刷新、修復」を意味していて、リフォームがマイナスの状態のものをゼロの状態に戻すための機能の回復という意味合いに対して、リノベーションはプラスαで新たな機能や価値を向上させることを表しています。そのため、リノベーションでは住まいの空間をよりデザイン性の高いものに改良したり、住環境を現代的なスタイルに合わせて間取りや内外装などを変更したりすることなどが含まれます。例えば、耐久性や耐震性を高めるために壁の補修を行ったり、家族が増えたことから、仕切りの壁をなくして、広々としたリビングダイニングキッチンにしたりすることなどが「リノベーション」に該当します。このように、リノベーションではライフスタイルや生活環境に合わせて自由自在にアレンジできるという魅力から、近年では非常に人気が高まっています。

 

 

 

 

 

 

工事の規模

設備の変更や修繕など、システムキッチンやユニットバスの入れ替えや壁紙の貼り替え程度の比較的小規模な工事は「リフォーム」に分類されます。一方、間取り、水道管、排水管、冷暖房換気設備の変更など大規模な工事は「リノベーション」に分類されます。リノベーションでは、「フルスケルトン」といって全てを解体し、躯体構造だけにして改修を行うケースも珍しくありません。そのため、部分的な改修を行なうリフォームに比べて、工事の規模が大きいのが特長です。

 

 

住まいの性能

新築の時と同等か以下の性能になる工事は「リフォーム」に分類されます。一方、新築の時以上の性能になる工事は「リノベーション」に分類されます。
また、住宅にオフィススペースを設けたり、オフィスビルを住宅用に改修する等、用途の変更が伴うリノベーションのことを「コンバージョン(変換、転換)」と言われることもあります。日本でも少子化で廃校になった学校がオフィスや福祉施設となったり、オフィスビルが供給過剰となっている地域で多くの空室が発生し、その対策としてマンションとするコンバージョンが見受けれます。リノベーションでは、プランニングの段階から改修に使用する素材などをオーダーできるケースも多く、断熱や採光、通風、省エネ、耐震設計などお住まいの性能を大きく向上させる改修が可能です。そのほか収納性の向上など、生活するうえで欠かせない箇所の改善も図れるので、住宅の価値もグッと高まるでしょう。

 

 

 

クレド鷹.

新型コロナウィルスから始まった「人と会えない」働き方

コロナ騒動の中で、最も大きく起こっている変化は、在宅勤務、リモートワークといった「働き方の変化」です。

 

「FACE to Face」、会うことによって互いの感情や困っていることをくみ取れました。
「実際に会って相手を理解する」、逆にいえば「実際に会わなければ真意が分からない」というのは多くの人にとっては現状ではないでしょうか。

これが在宅勤務、テレワークの導入によって人とのコミュニケーション手段が「オンラインでのチャット」や「テレビ会議(テレカン)・オンラインビデオ」に切り替わります。

これらのツールでのやり取りが始まっています。

また今回の騒動で多くの企業が、ZoomSlackMicrosoft SkypeGoogle ハングアウトMeetMicrosoft Teamsといった「テレビ会議ツール」を導入・利用を始めています。

 

テレワークや事務仕事をする場所があったとしても、結婚.出産や両親同居などで自分以外の人が自宅にいる場合、仕事をしている時間とプライベートの時間の境界をどのように引くのかが問題にもなってくるでしょう。
これまでオフィスへの「通勤」によって気持ちの切り替えることができていた人にとっては、ライフワークバランスが一気に変化することになります。

今後自宅に「書斎のようなスペース(DEN)」がついている住宅などが賃貸でも売買でもニーズとして高まっていくはずです。

少し費用を追加してでも、棚やコンセントあり造り付けのテーブルが設置され、光も入り2〜3畳程度の部屋・・・いいかもしれませんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クレド鷹.nakamine

 

休業案内のお知らせ

令和2年4月25日(土曜日)午前0時から令和2年5月6日(水曜日)

平素は弊店をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

さて、このたび政府から緊急事態が発令されたことにより、お客様とスタッフの健康と生命の安全、そして感染拡大防止を第一に考え、4月25日から当面の間、一部店舗を休業とさせて頂きます。弊店でのひとときを楽しみに足を運ばれたお客様には、大変心苦しい限りですが、何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

 

新しいインテリアの素材

新しいインテリアの素材🌳

 

ふわモコな「苔」でお部屋を装飾。こんな北欧スタイルもいい感じ。

地表や岩の上ではいつくばるように成長する苔。深緑色の絨毯が広がる様は、古くから日本人の美意識の中にある苔のイメージですよね。ところが、北欧フィンランドの苔の楽しみ方はひと味違います。

苔をインテリアとして取り入れる。こう聞いてジメッとした印象を抱くのも無理はありません。でも、実際はふわふわモコモコ。

フィンランド北部、ラップランドに近い森の中に生息する苔の一種レインディアモスは、コットンや綿毛のようにふわふわモコモコした感触が特徴。写真の中の白く見えるのがそれです。

この自然のふわモコを手作業で拾い集め、独自の製法でカラーリングを施しています。

インテリアを飾るマテリアルとして、この苔が人気なのだそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■原産国/製造国:フィンランド

■特徴
*ふわふわでもこもこの北欧の苔
*マイナスイオンで新鮮なキレイな空気を維持させます。
*必要に応じて湿気を吸着し、室内の湿度を一定に保ちます。
*植物における気孔層が匂いの元から悪臭を取り除きます。
*ホルムアルデヒド、アンモニア、アセトアルデヒドを吸収します。
*騒音の減少防音素材としても使われていて、生活音を吸収・減少させます。
*プラスイオンを中和及び消滅させます。

■性能
*燃えないので安全性が高いです。
*害虫、ダニなどの生息が不可能であり、カビが発生しないので腐敗、腐食しません。
*苔は特殊製法で薬品を一切使用せず、天然素材で着色していますので、小さいお子様やお年寄り、ペットにも安心です。
*メンテナンスフリーで、日光や水やりなのど管理が一切必要なく 半永久的に効果が持続します。
*冬の乾燥したお部屋では一時的に硬くなることもありますが、湿度が戻るとまた柔らかくなります。

■メンテナンス
*水やり、肥料、光にあてるなどのメンテナンスは一切必要ありません。
*帯電によるホコリはたまりにくい性質で、ホコリも目立ちにくいですが、目に見えるホコリが付着した場合は、送風機を使用したり、柔らかい布で軽く払って下さい。

■ご注意
*水を与えないでください。

 

 

クレド鷹.nakamine